最新記事


改善プログラム


Sponsored Links


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



子宮筋腫は手術では改善できないのは、なぜでしょう?――――♪♪♪

こんにちは
続木和子です


子宮筋腫で悩んでいるあなたの
解決法の参考になればうれしいです。

実は、私も短期間で急に大きくなった子宮筋腫で
子宮と卵巣を切除しました。
その結果、ホットフラッシュを始め、更年期障害に悩まされました。

その後、ホルモンの研究を始めて
私の子宮筋腫が急激に大きくなった理由も、
どうすればよかったのかもよくわかりました。

ですから、あなたにも私と同じような辛い経験は
繰り返してほしくはないのです。

子宮筋腫は、ホルモンバランスの崩れが原因です。

筋腫だけ取っても、子宮ごと全部切除しても
それで、バランスが整うわけではないのです。

ホルモンバランスを整えないと、
筋腫はまた大きくなります。
子宮を全部取ってしまえば子宮筋腫は当然できません。
しかし、子宮を取ってしまうと、
急激な更年期障害や、骨そしょう症、乳がん、ボケなどが起きやすくなります。

今の日本には、ホルモンバランスの崩れが急速に広がっています。
10歳で子宮筋腫が大きくなる女性がいます。
反対に、60代~70代になっても子宮筋腫が大きくなる人もいます。

また、最近多い相談に、
「自分のお母さんは子宮筋腫で子宮を全部とり、
自分も子宮筋腫が大きくなって手術を勧められている。
また、自分の娘さんも子宮筋腫があって不妊で心配だ」と、言うものです。

そうです。この方のように、母子3代にわたって、
あるいは、母子2代、子宮筋腫と言う例が増えています。

ホルモンバランスが崩れた母親の子宮の中で
子供もホルモンバランスが崩れて生まれます。

その子が成長すると
女の子でしたら、
子宮筋腫、生理不順、乳ガン、子宮ガン、不妊などが起こりやすくなります。

男の子ですと
精子の数が少ない、性同一性障害、前立腺ガンなどが起きやすくなります。

また、男女共に
脳の機能障害、ADHD(注意欠陥、多動性障害)や読字障害など学習障害


あなたの子宮筋腫の小さくなることは、もちろん、とても大切です。
更に、あなたのお子さんや、お孫さんのためにも
あなたのホルモンバランスを整えることが、絶対に必要なのです。


あなたが、「14日間集中!!子宮筋腫改善通信講座」で
子宮筋腫を改善して、体と心すべての健康を取り戻すことを心からお勧めします。
私は、そのお手伝いがしたいのです。


※詳細は、以下でご確認ください。
☆14日間集中!子宮筋腫改善・通信講座


スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |